プライバシーポリシー

Ladybird Marketing合同会社(以下、「弊社」といいます。)は、個人情報保護を弊社の重要な責 務と認識し、「TELLACE(テラス)」(以下、本サービス)を利用する個人および法人(以下、ユーザ ー)の個人情報は弊社が定めるプライバシーポリシーに則り、その収集や取り扱いには細心の注 意を払います。

1. 個人情報について
個人情報とは

本サービスにおいて「個人情報」とは、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号、銀行口座番号など生存するユーザー個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)を指します。本サービスでは、ユーザーが個人情報を送信し、その他弊社所定の方法で取得することを了承した場合にのみ収集されます。

個人情報の収集目的

本サービスでは、本サービスをご利用いただくにあたって、ユーザーに個人情報を登録していただく場合があります。ご登録いただいたユーザーの個人情報は、次の目的のために使用し、その情報は厳重に管理します。

  • 1. 本サービスの提供・管理・運営のため
  • 2. ユーザーが本サービスを利用するにあたり必要な連絡をするため
  • 3. 本サービスの運営を目的とする個人情報が特定されない統計データを収集・作成送付するため
  • 4. 安心取引を目的としたエスクローサービスを提供するため
  • 5. 安心取引を目的とした本人確認サービスを提供するため
  • 6. 信頼性向上を目的とした電話確認サービスを提供するため
  • 7. 信頼性向上を目的としたユーザーランクサービスを提供するため
  • 8. ユーザーが本サービスを利用するにあたり SNS 等の外部サービスとの連携を許可した場合に、当該外部サービス上登録された情報を本サービスにおいて使用するため、又は当該 外部サービスに対し情報を提供するため
  • 9. 弊社の提携先の提供するサービスの提供・管理・運営のため
  • 10. 本サービス及び弊社の提携先の提供するサービスに関する情報及び広告を、電子メールその他の方法で提供するため
  • 11. お問い合わせに返答するため
  • 12. ユーザーのメディア取材を行うため
  • 13. ユーザー参加型のイベントを開催するため
  • 14. その他、ユーザーの同意を得た目的のため
  • 15. 前各号のほか、個人情報保護法によって許された目的のため

上記以外に利用の必要がある場合は、事前に、弊社指定の方法で、その旨を連絡させて頂きます。

個人情報の利用

本サービスがユーザーの個人情報を利用又は第三者に開示するのは、下記の場合に限ります。

  • 1.ユーザー、その法定代理人又は成年後見人が同意を与えた場合。
  • 2. ユーザーと弊社が本サービスに関する契約の当事者になった場合で、当該契約の準備又は履行のため必要な場合。
  • 3. 本サービスに関し弊社が従うべき法的義務のため必要な場合。
  • 4. ユーザーの生命・健康・財産等の重大な利益を保護するため必要な場合。
  • 5. 公共の利益の保護又は本サービス若しくは個人情報の開示の対象となる第三者の法令に基づく権限行使のため必要な場合。
  • 6. 弊社が本サービスの提供を第三者に委託し、又は請け負わせる場合
  • 7. 本サービスが、ユーザーの属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」と称します)を作成し、新規サービスの開発等の業務遂行のために利用、処理する場合。また、本サービスが、統計資料を業務提携先等に提供する場合。
  • 8. ユーザーの利益を侵害しない範囲内において、本サービス及び個人情報の開示の対象となる第三者その他当事者の利益のため必要な場合。
  • 9. 申出が、裁判所、検察庁、若しくは行政機関の命令に基づく場合、または警察等の行政機関から捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合、プロバイダ責任制限法その他の法令に基づく場合、又は弁護士法 23 条の 2 等の法令に基づく申出に伴う場合(法令に定める要件充足性は弊社が判断できるものとします)
  • 10. ユーザーが未成年者である場合であって、その親権者若しくは法定代理人から開示の要請があった場合、又は、ユーザーが成年被後見人であって、成年後見人から開示の要請があった場合
  • 11. 弊社が、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合(ここには、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます)
  • 12. 弊社の提携先の提供するサービスにかかる会員登録のため
  • 13. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 14. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 15. 前各号のほか、個人情報保護法によって許された目的のため
2. その他
クッキーの利用

弊社は、本サービスのコンテンツの提供を管理・維持したり、新しいサービスを検討したり、ログイン情報管理や広告配信のために端末情報をクッキーにて利用しております。ユーザーがクッキーの受入を拒否する場合、本サービスの一部が利用できないことがあります。

プライバシーポリシーの改訂について

弊社は、プライバシーポリシーの全部または一部を改定することがあります。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

個人情報の開示について

弊社は、ご本人から、個人情報の開示を求められたときは、ユーザー本人からの請求であることを確認の上で、本人に対し、遅滞なく開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

(1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(2)弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

(3)他の法令に違反することとなる場合

個人情報の訂正等

弊社は、本人から、個人情報が真実でないという理由によって、内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を求められた場合には、ユーザー本人からの請求であることを確認の上で、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨ご本人に通知します。

個人情報の利用停止等

弊社は、ご本人から、ご本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合には、ユーザー本人からの請求であることを確認の上で、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨ご本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。請求が個人情報保護法の定める要件を満たさない場合、ご希望に添えない場合があります。また、対応に別途費用をいただく場合がございます。

お問い合わせ

個人情報に関するお問い合わせは下記にご連絡ください。

<受付窓口> info@lbm-d.co.jp

すべてのユーザー

全員に公開され、あなたの公開プロフィールに掲載されます。

自分のみ

あなたにだけ見え、どこにも共有されません。

正しい郵便番号を入力することで、住所欄に該当する住所が自動で出力されます。

出張について

依頼があれば、出張できるホストの方はチェックを入れてください。

ご安心ください

出張可能な範囲など、依頼したゲストとのやりとりで決定します。
無理な出張などはその段階でお断りできます。